ベルギー屈指の美味しいチョコと定評のある(Dumont)デュモンでチョコを、これでもか!というほどティステイングした後は、ベルギービールとムール貝のビール蒸しを食べようと(Breydel De Coninc)ブレイデル デ コーニンクへいざ!

大きな鍋に出てきた大量のムール貝と何とも美味しいビール、日本では口にしないポテトフライもムール貝の煮汁につけてガッツリ、さらに、ベルギー風サラダ、えびを頭ごとすり潰して作ったと思われる海老のクロケット、全部平らげてブルージュにメルシ ボクー!

 

2014092417141916150.jpg2014092417145116093.jpg2014092417152116099.jpg2014092417155916060.jpg2014092417163716221.jpg

 
Comment (0) Trackback (0)
Trackback URL
ボットからトラックバックURLを保護しています




2014.09.2416:29

ガールドゥノール(パリ北駅)からブリュッセルで乗り換え、ブルージュへおよそ3時間。

パリの乾燥した気候と人ごみを逃げ出すようにやってきたのが(北のヴェニス、中世の都)ブルージュシティー!9月初旬というのに、朝9時で10℃位でしょうか、霧がまだ少し残って、ひんやりしてとても気持ちの良い朝です。

さぁ、のんびり散策しましょうか!まず駅を出て小さな川の沿って歩くと日本語で(愛の湖)に到着。まるでハリーポッターの一場面に入り込んだような?でも気持ちの落ち着く何とも癒される空気と風景。油絵を描いているお爺さんの姿も見えます。

少し歩くと、観光客を乗せた馬車があちらこちらに走り、中世の都の面影を一層深めます。遊覧ボートの船着場では、船頭さんたちが仕事前の一服の時間。

少し小腹がすいたのでマルクト広場にあるレストランで表面カリッ、中はフアフア軽いベルギーワッフルを、味の濃い苺と、甘さ控えめのたっぷりの生クリームを添えていただきます。

2014092416174615250.jpg2014092416200115196.jpg2014092416213015164.jpg

 
Comment (0) Trackback (0)
Trackback URL
ボットからトラックバックURLを保護しています